Club Profile
HOME > Club Profile > 主な活動
 
横浜ライオンズクラブの主な活動
地元横浜から世界に羽ばたく音楽家を育成することを目的に、横浜で明治維新による開港とともに西洋音楽教育をはじめた歴史を持つフェリス女学院大学とタイアップして、同校の音楽学部の学生を支援させていただいております。



1925年に米国オハイオ州シーダーポイントにおけるライオンズクラブ国際大会で講演をしたヘレン・ケラーがライオンズに対し、「暗闇と闘う盲人の騎士」となるよう呼びかけました。 そこで当クラブでは、わが国の盲導犬育成の先駆けであるアイメイト協会を支援させていただいております。



バングラディシュでは地下水が砒素に汚染されている所があり、知らずに井戸水を飲料した多くの子供たちが砒素中毒となり未来に羽ばたくことを阻まれております。この子供たちを救うべく、水浄化装置の設置や砒素中毒に対する啓蒙活動を行っている特定非営利活動法人アジア砒素ネットワークを支援させていただいております。
当クラブの50周年記念事業の折には、バングラディシュのシュリモントカティ村に2基の水浄化装置を寄贈させていただきました。
      
事業の説明    現地訪問記
Copyright c 2011 Yokohama LIONS CLUB. All Rights Reserved.